About us

About us

点心を愛する方たちが、楽しみながら習うための教室です

香港の点心師から15年かけて習得した飲茶点心製法を基に、多くの一流と言われるホテルや専門店に対して、25年以上供給し続けた実績、それら点心の技と味を教えて欲しいという多くの要望と、伝承し広めたいとの想いから、2005年に始めた教室です。

プロの中華料理人のみならず和食やフレンチの調理人・飲食店経営者・専門学校の講師・料理教室やパン教室の先生・点心教室を開きたい・飲茶店舗を開きたいという方から趣味で習いたいという方まで様々な方々が受講されておりますし、日本全国のみならず外国からも受講されています。

点心マイスター教室会長
点心研究家・小林耕二

明治大学文学部史学地理学科東洋史昭和42年卒業後、株式会社コロネット商会勤務。
29歳貿易業に転身し、台湾羽田機械有限公司のスクーター(Piaggio)の部品開発を依頼され、同社クラッチを8年かけて開発。製造・輸出などの業務に従事した後、モノつくりの感性を活かすべく1988年㈱香港厨師会を設立。
本場香港の点心厨師(料理人)を香港から招聘。合計30人程の厨師から直々にレシピや技術を15年かけて習得。
其の後「日本人による日本人の為の点心」の研究及び開発を進め、添加物のない時代の伝統的な中国のレシピを基に化学調味料ほか添加物を極力排除し、咸点心に於いては砂糖も使用しないというオーガニックな点心を開発。
同時に2005年より本物の点心の理解と普及を図る目的で点心教室を開始し、2008年点心マイスター教室を設立し運営開始後現在に至る。

LOCATION

点心マイスター教室

〒460-0012
名古屋市中区千代田4丁目19-7
Tel.052-684-4608

CONTENS